先生日記

コンサートのお知らせ 『楽しいおんがく教室Ⅱ ♪ピアノの先生が贈る演奏会♪』

楽しい音楽教室圧縮済み5月31日(日)14時開演 コロネット(岡崎)にて行われる

『楽しいおんがく教室Ⅱ ♪ピアノの先生が贈る演奏会♪ 』コンサートに出演させていただきます。

岡崎市のピアノの先生が企画された、子供たちや生徒さんに「ピアノをもっと好きになってほしい」と、思いのたくさんこもった楽しいコンサートです。前半のプログラムは、ピアノレッスンでよく弾く曲を中心に、後半はヴァイオリンやチェロも加わって、誰でもよく知っている曲が演奏されます。私は、サンサーンス作曲「白鳥」やピアノトリオ「やさしい花」など演奏いたします。
お子様と一緒に気軽に楽しめるコンサートです。ご来場心よりお待ちしています。

コンサート詳細はこちら→http://www.okazaki-ongakuka-kyokai.com/images/20150531a.jpg

ファルバイ先生レッスンの通訳②

ファルバイ先生との写真先日、ファルバイ先生のピアノレッスンの通訳に行ってきました。知人のSさんがショパン作曲幻想ポロネーズのレッスンを受けられるので、ハンガリー語の通訳をしてきました。ショパンの美しいこの曲を、お二人のピアニストから聴くことができ、またファルバイ先生の優しく紳士な指導の仕方を見させて頂いて、私自身とても学ぶことの多い時間でした。ハンガリー語のなつかしい響き、リスト音楽院でのレッスンが思い出されます。

ファルバイ先生は、今年3月で名古屋芸術大学の教授を退官されるそうです。名古屋に来られる機会は、すこし少なくなるのかもしれませんが、岐阜で毎年行われるリスト音楽院サマーセミナーには、いらっしゃるそうです。今度はコンサートホールで、先生の美しいピアノを聴かせて頂きたいと思います。

東京の全国大会へ 全日本ジュニアクラシック音楽コンクール

ジュニアクラシックコンクール本選東京で行われる「全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」全国大会に、いちご音楽教室に通われているT君が出場することになりました。
3月14日に名古屋で行われた本選では、ゴルターマン作曲チェロ協奏曲第5番 第1楽章を演奏しました。リズムやテンポのとり方もグッとよくなっていて、だんだんと大人の演奏に近づいてきていると思います。東京での全国大会も名古屋の本選で弾いたゴルターマンの曲を演奏します。ひとつひとつていねいに、思い切って演奏してきてください。応援しています。

ジュニアクラシックコンクール本選大河内君 本選が終わった後の記念撮影!とっても頑張りました!

碧南校のチラシができました!

いちご音楽教室碧南校チラシ

碧南校のチラシをつくりました。

チラシを見た方に、チェロや音楽の楽しさが伝えられたらいいなと思います。
このチラシは、碧南市にあるスーパーマーケットの「イクタフード食彩館」「イクタフード平和店」さんの掲示板に貼らせていただきました。

イクタフードさんは、こだわりの食材とおいしいお惣菜がたくさんある、買い物するのが楽しいスーパーです。私も家族も、よく利用させて頂いています。お買いもののついでにチラシを見てみてくださいね。

新年度4月に向けて、レッスンや教室についてのお問い合わせをよく頂くようになりました。
碧南校は、平日水曜の夕方の時間も若干空きがございます。
ぜひお問い合わせください。

一緒にチェロを弾いてみませんか?

安城学園高等学校 定期演奏会

定期演奏会安城学園 第20回安城学園高等学校弦楽部 定期演奏会に行ってきました!

安城学園高校では、非常勤講師としてオーケストラの授業をさせて頂いていたり、弦楽部のレッスンも時々させて頂いています。
高校で練習を頑張っている様子をいつも見ているので、「モーツァルトやチャイコフスキーをどんな風に弾いてくれるのかな?」と、少し心配な気持ちで会場に到着したのですが、プログラム最初の「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」から、ホールいっぱいに音を響かせて、堂々としっかりした、素晴らしい演奏でした。

弦楽器は、楽器をしっかり響かせること、大きな音をだすことがとても大切だと思うのですが、どうしたら楽器を響かせることができるのかコツをつかむことが難しいと感じています。今日の演奏は、朝と授業後にあけてもくれても、ほんとうに毎日たくさん練習したことが、深い響きのある音を作り出したのだと感じました。

高校の卒業性が演奏のお手伝いに来ていて、なつかしい子たちに会うことができたり、後半のプログラムでは愛知学泉大学オーケストラとの合同演奏があり、第20回の記念演奏会らしい、みんなの思いがいっぱい詰まった素敵なコンサートでした。

定期演奏会安城学園プログラム

ポップコーン

CIMG1724

 

CIMG1729

名古屋校のすぐ近く、大須商店街にあるポップコーン屋さん「トップス ポップコーン」へ行ってきました。

お店の前を通るといつもとっても甘~いキャラメルのいいかおりがします。

友人の家でパーティーがあったので、
トップスキャラメル味Lサイズ、バターソルト味M、チョコレート味、カレー味などなど、いろんな味を買いました。
こ~んなカップにはいっていて、とってもおしゃれ。

キャラメル味やチョコ味、どれもおいしかったです。

私のおすすめは、チェダーチーズ味です。とまらないおいしさでした!
パーティーでも、「バター味が好き!」「チョコがいい!」とか、ワイワイ楽しい時間を過ごせました。最近、ポップコーンがはやりなんですね。

レッスンの帰りに、大須にお立ち寄りの際にぜひどうぞ!
いま大須商店街は、60周年を祝って「大須還暦祭」をしています。
セールもしていてお値打ちなものがいっぱい。とってもにぎやかですよ

ハンガリーからのお客様

まりちゃんと
先日、 ハンガリー在住のピアニスト江廣まりさんとひさしぶりにお会いしました。

同じ時期にハンガリーリスト音楽院に留学していた友人です。
名古屋に少しだけいられるということで、味噌煮込みうどんを食べながら、留学していたころの懐かしい話をしたり、最近のブタペストの様子、江廣さんがいま教えているブタペストの音楽学校のことを聞いたり、留学時代に戻ったかのような楽しい時間でした。

江廣さんとは、リスト音楽院小ホールや帰国後は岡山にて一緒に演奏会をしましたが、またハンガリーの作曲家の作品で一緒に演奏会をしたいなと思っています。
ブタペストの音楽学校で子供たちが弾いているチェロ曲を何曲か教えてもらいました。
ハンガリー作曲家のソコライ・シャンドルやワイネルなどの作品ですが、日本では聞いたことのない曲ばかり。
ハンガリーらしいリズムと響きの素敵な曲ですので、いちご音楽教室のレッスンでも取り入れていきたいと思います。

マーコシュ
江廣さんからハンガリーのお土産に頂いた、マーコシュ・ベーグリというお菓子です。
けしの実のはいったベーグルです。黒く見えるのが、けしの実。 よくスーパーで買っていた、思い出の味です。 ほんとに懐かしい~

レモン

レモンの木1
レモン
収穫しました!!

碧南校にあるレモンの木です。

昨シーズンから実をつけるようになり、今年2回目の収穫です。
レモンは、こんな風に実をつけます。見たことありますか?
今回は、少な目でしたが、20個くらい収穫できました。
はさみでパチパチ切って、レモンをとるのは、楽しく幸せな作業でした。


収穫したレモン

いつもお世話になってる人やお友達におすそ分けする予定。
とれたてレモンを絞って、ホットレモネードにしてみました。新鮮なレモンの香りにはちみつたっぷりでとってもおいしかったです!!

来年がまた楽しみ。

レモネード

全日本ジュニアクラシック音楽コンクール

ジュニアクラシック音楽コンクール
名古屋校の生徒さんが
全日本ジュニアクラシック音楽コンクールに出場しました。

会場は、中川文化小劇場。400席くらいのホールです。
演奏曲目は、11月の教室の発表会で弾いたプレパール作曲コンチェルティーノへ長調第一楽章でした。
演奏後の感想を聞くと、「とっても緊張した」と言ってましたが、堂々と自分の感じたことを表現したすばらしい演奏でした。

たくさん練習したリズムのとり方もバッチリきまっていて、コンクールに挑戦してグッと成長できたなぁ、と感じました。
次の本選もとても楽しみにしています。

会場ジュニアクラシック音楽コンクール

ニューイヤーコンサート

今年の仕事始めは、 オーケストラ・アカデミカニューイヤーコンサー でした。

新年らしいウィンナーワルツやポルカなどの楽しい曲ばかり! ヨハンシュトラウス作曲の「ピッチカートポルカ」や「こうもり」序曲など何度も弾いたことのある曲ばかりでしたが、演奏していて本当に楽しかったです。

指揮者の外山雄三さんの指揮がすばらしかったです。
教室の生徒さんが演奏会にご来場くださり、客席でニコニコしながら聴いて下さっていたので、とてもうれしかったです。

オーケストラアカデミカ1月
オーケストラアカデミカ1月_0001

18 / 19« 先頭...10...1516171819

▲TOPへ