先生日記

ハンガリーからのお客様

まりちゃんと
先日、 ハンガリー在住のピアニスト江廣まりさんとひさしぶりにお会いしました。

同じ時期にハンガリーリスト音楽院に留学していた友人です。
名古屋に少しだけいられるということで、味噌煮込みうどんを食べながら、留学していたころの懐かしい話をしたり、最近のブタペストの様子、江廣さんがいま教えているブタペストの音楽学校のことを聞いたり、留学時代に戻ったかのような楽しい時間でした。

江廣さんとは、リスト音楽院小ホールや帰国後は岡山にて一緒に演奏会をしましたが、またハンガリーの作曲家の作品で一緒に演奏会をしたいなと思っています。
ブタペストの音楽学校で子供たちが弾いているチェロ曲を何曲か教えてもらいました。
ハンガリー作曲家のソコライ・シャンドルやワイネルなどの作品ですが、日本では聞いたことのない曲ばかり。
ハンガリーらしいリズムと響きの素敵な曲ですので、いちご音楽教室のレッスンでも取り入れていきたいと思います。

マーコシュ
江廣さんからハンガリーのお土産に頂いた、マーコシュ・ベーグリというお菓子です。
けしの実のはいったベーグルです。黒く見えるのが、けしの実。 よくスーパーで買っていた、思い出の味です。 ほんとに懐かしい~

レモン

レモンの木1
レモン
収穫しました!!

碧南校にあるレモンの木です。

昨シーズンから実をつけるようになり、今年2回目の収穫です。
レモンは、こんな風に実をつけます。見たことありますか?
今回は、少な目でしたが、20個くらい収穫できました。
はさみでパチパチ切って、レモンをとるのは、楽しく幸せな作業でした。


収穫したレモン

いつもお世話になってる人やお友達におすそ分けする予定。
とれたてレモンを絞って、ホットレモネードにしてみました。新鮮なレモンの香りにはちみつたっぷりでとってもおいしかったです!!

来年がまた楽しみ。

レモネード

全日本ジュニアクラシック音楽コンクール

ジュニアクラシック音楽コンクール
名古屋校の生徒さんが
全日本ジュニアクラシック音楽コンクールに出場しました。

会場は、中川文化小劇場。400席くらいのホールです。
演奏曲目は、11月の教室の発表会で弾いたプレパール作曲コンチェルティーノへ長調第一楽章でした。
演奏後の感想を聞くと、「とっても緊張した」と言ってましたが、堂々と自分の感じたことを表現したすばらしい演奏でした。

たくさん練習したリズムのとり方もバッチリきまっていて、コンクールに挑戦してグッと成長できたなぁ、と感じました。
次の本選もとても楽しみにしています。

会場ジュニアクラシック音楽コンクール

ニューイヤーコンサート

今年の仕事始めは、 オーケストラ・アカデミカニューイヤーコンサー でした。

新年らしいウィンナーワルツやポルカなどの楽しい曲ばかり! ヨハンシュトラウス作曲の「ピッチカートポルカ」や「こうもり」序曲など何度も弾いたことのある曲ばかりでしたが、演奏していて本当に楽しかったです。

指揮者の外山雄三さんの指揮がすばらしかったです。
教室の生徒さんが演奏会にご来場くださり、客席でニコニコしながら聴いて下さっていたので、とてもうれしかったです。

オーケストラアカデミカ1月
オーケストラアカデミカ1月_0001

メリークリスマス!!

クリスマスツリーメリークリスマス!!

これは、碧南校に飾ってある小さなクリスマスツリーです。

いつもお兄ちゃんのレッスンに一緒に来ているお子さんが、

これは何?サンタさん?トナカイさんは、どこ?

と、かわいい質問をしてくれました。

 

みなさん素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。

クリスマス★チェロコンサート

平坂児童クラブ クリスマスコンサート 西尾市にある児童クラブにクリスマスコンサートへ行ってきました。

ホワイトクリスマス、サンサーンス作曲「白鳥」、ディズニーの曲「ホールニューワールド」など、30分くらいチェロ一人で演奏してきました。聴いてくれたのは、小学校が終わった後、お家の人がお仕事から帰って来るまで、預かってくれる学童保育所にいる子供たちです。ほんとに元気いっぱいで、最初のうちは大はしゃぎでしたが、演奏が始まると、目をキラキラさせて真剣に聴いてくれました。

映画『アナと雪の女王』より「ありのままで」も演奏しました。みんな大好きな曲で、チェロと一緒に大きな声で歌ってくれて、素敵なクリスマスコンサートになりました。

平坂児童クラブ クリスマスコンサートおみやげ←コンサートの最後に、子供たちから、かわいいクリスマスプレゼントを頂きました。

ありがとうございます!!

 

来年も、こんなクリスマスコンサートができたらいいなと思っています。

雪がふりました!

2014121908290000.jpg

きのうと一昨日、名古屋は雪がふりました。

9年ぶりの大雪とのこと、名古屋校のまわりも真っ白になりました。

近くの子が雪だるまを作ってくれたようです。少しとけてしまったけど、あいきょうたっぷりの雪だるまです。

教室の周辺も雪がつもってとってもきれいでした。

 

 

 

雪の夜17日の夜、降り始めたとおもったら、すぐに見渡す限り真っ白になってしまってびっくり!

上前津駅を出てすぐのところ。

 

 

 

雪の上前津駅18日の朝。上前津駅周辺

すべらないようにブーツをはいて出かけました。

もうすぐクリスマス! みなさん楽しいひとときをお過ごしください。

 

 

第2回発表会を行いました。

11月9日(日)に発表会が無事に終わりました。

今年は、生徒さん6名が参加され、素敵な演奏を披露してくださいました。

なんと、参加された生徒さんのうち5名が男性でした!

男性の多いめずらしい発表会でした。

みんなほんとにがんばって練習されて、本番がいちばんいい演奏だったと思います。

それぞれが個性あふれる素晴らしい演奏でした。

去年の発表会も見に来てくれたお客さまが、

「1年で上手になってるね~」「また来年も誘ってね。案内ちょうだいね。」

と、言って下さり、私自身もとてもうれしかったです。

リハーサルの写真を一枚のせます。その他にもたくさん写真をとりましたので、随時アップしていきますね。2014つくみ君発表会

 

 

 

 

 

オーケストラ・アカデミカ演奏会

オーケストラアカデミカ1

芸術の秋ですね。

今年は、オーケストラ、ソロ、バレエなど、演奏会があり、充実したシーズンになりそうです。

お知らせが遅くなってしまいましたが、明日の9月27日(土)14時開演 名古屋のしらかわホールにて行われるオーケストラ・アカデミカの演奏会に出演します。おとといから、指揮者の外山雄三さんのもとショスタコーヴィチ、同じくロシアの作曲家シチェドリンの作品などリハーサルがはじまり、いま練習の真っ最中です。久しぶりのショスタコーヴィチのシンフォニーは、新鮮です。なかなか彼の作品とは縁がなく、オーケストラの演奏会では、5,6年ぶりになります。前半のプログラムは、美しいハーモニーのモーツァルトの2曲、後半は、管楽器のサウンドがすばらしいロシアの作曲家の作品と、おもしろいプログラムになっています。お時間のある方は、ぜひお越しください。

 

オーケストラ・アカデミカ 第19回定期演奏会 9月27日土曜日14時開演 しらかわホール

★プログラム

モーツァルト 「後宮からの誘拐」序曲

モーツァルト 交響曲41番「ジュピター」

ショスタコーヴィチ 交響曲第一番

シチェドリン 管弦楽のための協奏曲 第一番「お茶目なチャストゥーシュカ」

 

 

 

ファルバイ先生レッスンの通訳

先週の火曜日、知り合いのピアニストの方から頼まれて、ファルバイ・シャーンドル先生のピアノレッスンの通訳に行ってきました。
ファルバイ先生は、ハンガリー国立リスト音楽院の教授でもあり、名古屋芸術大学の教授も務めていらっしゃいます。毎年、夏のこの時期に、来日され、知人がレッスンを受けるたびに、ハンガリー語の通訳をさせて頂いています。私がハンガリー留学中にお世話になった先生でもあり、久しぶりにお会いできて、なつかしさがこみ上げてきました。先生は、少しやせてみえましたが、レッスン中に演奏される先生のピアノの音色は素晴らしく、留学していたリスト音楽院やハンガリーの街並みを思い出させるものでした。先生の演奏者としての経験に裏打ちされた指導、受講生に対する真摯な態度は、音楽講師として学ぶべきものが多くありました。
ハンガリー語の響き、ファルバイ先生の演奏から、懐かしいハンガリーの風を感じました。

20 / 21« 先頭...10...1718192021

▲TOPへ